利用規約

この利用規約は,hachidori株式会社が提供する「CAST」における利用条件を定めるものです。以下に定める利用規約をお読み下さい。

第1条 (定義)

本規約は,hachidori株式会社(以下「当社」といいます)が提供する「CAST」(以下「本サービス」といいます)の,利用者(以下,「利用者」といいます)と当社の関係に関して定めるものとします。
本規約への同意がない場合には,本サービスをご利用いただくことはできません。また,利用者は本規約を誠実に遵守するものとします。

第2条 (本規約の範囲)

本規約は利用者と当社との間の本サービスに関する一切の関係について適用されるものとします。

第3条 (本サービスの範囲)

利用者は,スマートフォン端末,通信機器,通信回線その他利用者が本サービスを利用するうえで必要となる利用環境を自らの費用と責任で調達,保持及び管理するものとします。

第4条 (禁止事項)

1. 利⽤者は,本サービスの利⽤にあたって次の各号に該当する事項(以下「禁⽌事項」といいます。)を⾏ってはなりません。
当社は,利⽤者が禁⽌事項を⾏ったことを発⾒した場合には,利用者に事前の通告及び勧告をすることなく,本サービスの利⽤を停⽌することができます。
当社は,本項に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
なお,当社は利⽤者が⾏った禁⽌事項により損害を被ったときは,利用者に賠償を求めることができます。

  1. ⽇本の法律に反する違法⾏為
  2. 第三者に損失または損害を与える⾏為
  3. ⼈権を侵害する⾏為,またはそのおそれのある⾏為
  4. 誹謗,中傷など,公序良俗に反する⾏為,またはそのおそれのある⾏為
  5. 犯罪的⾏為,犯罪的⾏為に結びつく⾏為,またはそのおそれのある⾏為
  6. 本サービスの運営を妨げる⾏為,またはそのおそれのある⾏為
  7. コンピュータウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて,もしくは本サービスに関連し て使⽤,または提供する⾏為
  8. 本サービスの利⽤で知り得た,当社及び第三者の営業秘密を漏洩する⾏為
  9. 当社が公序良俗に反すると判断したサービスに利⽤する⾏為
  10. 事実に反する情報を提供する⾏為
  11. 第三者または当社の著作権,その他の権利を侵害する⾏為,または侵害するおそれのある⾏為
  12. 本サービスと同種または類似のサービスを行う行為
  13. 本契約に違反する⾏為
  14. その他,当社が利⽤者として不適切と判断する⾏為

2. 利⽤者が前項で禁⽌する⾏為を⾏った場合,その⾏為に関わる責任は利⽤者が負うものとし,当社は⼀切の責任を負いません。

第5条 (本サービスの中断)

当社は,以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合,利用者への事前の通知又は承諾を要せず,一時的に本サービスを停止できるものとします。
この停止により利用者に生じた損害について,当社は一切責任を負わないものとします。

第6条 (本サービスの終了)

当社は都合により本サービスを終了することができます。その際,本サービス終了の1ヶ月前に当社より通知を行うものとします。

第7条 (本サービスの提供に関する保証)

1. 本サービスの提供時間は,1 ⽇ 24 時間年中無休とします。但し,本サービスのサポートに関する営業時間は原則,平⽇の 10 時〜 18 時とさせていただきます。
また,下記何れかに該当する場合,当社は本サービスの⼀部または全部を必要な期間中,停⽌することがあります。

2. 当社は前項(1)号から(8)号の事由に基づくサービスの停⽌によって⽣じた利⽤者及び第三者の損害につき,⼀切の責任を負いません。

第8条 (利用資格の停止)

当社は,利用者が次の各号に掲げるいずれかの場合に該当すると判断したときは,利用者の本サービスの利用資格を,当社が必要と判断する期間,停止することができるものとします。

  1. 第4条の規定に違反したとき。
  2. 当社の名誉若しくは信用を毀損したとき。
  3. 前号のほか,本規約に反する行為であって,本サービス又はIP通信網サービスに関する当社の業務の遂行又は当社の電気通信設備に支障を及ぼし,又は及ぼすおそれがあると当社が判断する行為をしたとき。
  4. 当社に損害を与えたとき。その他,利用者として不適当と当社が判断したとき。

第9条 (利用者による契約解約)

利用者は,アプリ内の解約フォームでの届出を行うことにより,本契約を解約できるものとします。

第10条 (反社会勢力の排除)

1. 当社及び利用者は,相手方に対して,次の各号について表明し,保証するものとします。

  1. 自らの役員に暴力団,暴力団関係企業,総会屋等の反社会的勢力(以下,総称して「反社会的勢力」という)の構成員がいないこと。
  2. 反社会的勢力の構成員が自らの経営に実質的に関与していないこと。
  3. 反社会的勢力に対して資金を提供又は便宜を供与する等,反社会的勢力の維持運営に協力,関与していないこと。
  4. 自らの役員が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないこと。

2. 当社及び利用者は,相手方に対して,自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを保証するものとします。

  1. 脅迫的な言動又は暴力行為
  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. 風説を流布し偽計又は威力を用いて相手方の信用を毀損する行為
  4. 相手方の業務を妨害する行為
  5. その他前各号に準ずる行為

当社及び利用者は,相手方が前二項に違反した場合,相手方に何ら通告することなく,本契約の全部又は一部を解除することができるものとします。

当社及び利用者が前項に基づいて本契約の全部又は一部を解除した場合,相手方に損害が生じてもその賠償責任を負わないものとします。

第11条(当社による閲覧等)

当社は,本サービスの品質の向上のために,利用者の本サービスの利用状況及びデータについて,当社が必要と判断した場合には,当該内容を閲覧又は確認することができるものとし,利用者は予めこれに同意するものとします。

第12条 (責任の制限)

利用者が本サービスの利用により第三者(他の利用者も含みます。)に対し損害を与えた場合,利用者は自己の責任でこれを解決し,当社にいかなる責任も負担させないものとします。

第13条 (権利義務の譲渡)

利用者は本規約より生じる権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し,又は担保の用に供してはならないものとします。

第14条 (情報の取扱)

当社は,指定情報及び当社が本サービスを利用者に提供する際に知得する利用者の情報を,以下の各号に該当する場合を除き,第三者に開示又は提供しないものとします。

  1. 法令又は権限ある官公庁により開示又は提供を要求された場合。
  2. 開示又は提供につき,利用者の合意を得た場合。
  3. 利用者に対し,本規約に基づく義務の履行を請求する場合。
  4. 利用者に対する本サービス提供に関し,紛争又は損害賠償請求が発生した場合。
  5. 当社または利用者の生命,身体,自由,財産,権利および名誉を保護する必要がある場合。

第15条 (分離性)

本規約のいずれかの条項が無効とされた場合であっても,本規約の他の条項は,継続して完全な効力を有するものとします。

第16条 (解釈,準拠法及び管轄裁判所)

本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合,当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。

本規約の成立,効力,履行及び解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

本規約に関するすべての紛争については,東京地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とすることを予め合意します。

第17条 (キャンペーン)

本サービスを通じたキャンペーンは当社が独自で行うもので、Apple Inc.およびアップル関連会社、Google Inc.とは一切関係ありません。

第18条 (その他の条項)

当社は,本規約の内容を変更することができるものとします。

規約の変更は,本サービス上,またはその他の当社が適当と認める方法で告知し,利用者が本サービスの利用を継続する場合は当該変更を承諾したものとします。

ただし,別途当社と利用者の間で合意がある場合,この限りではありません。

付則

2018年2月28日 制定
2018年8月7日 改定

本件問合せ先

hachidori株式会社
受付時間 平日10:00〜18:00
info@hachidoriinc.com